2014年12月30日

ひっこむ

おおめにふくらむとこすれちゃうんだもん
posted by editor-man at 06:51| 日記

2014年12月29日

まど

こくばんがまどになる。


まど
posted by editor-man at 19:12| 日記

2014年12月28日

女神湖


凍りつく
女神の上で
我一人
浮かぶ月
頬を打つ風
歩みを止めず






対岸近くまで行くと
近づいてくる男…


関係者ですか?

いえ。

ここは立ち入り禁止でして…

はい。

どこから来たんですか?

あっちの方。

すいませんね。こちらからあがってもらえますか。

はい。

すいませんね。

すいません。



宿に戻る頃には、日は沈んでいた。
あたたかい風呂。


さて、どうしよう。
posted by editor-man at 19:47| 日記

2014年12月27日

キミはマチガッてない

ボクはガクシャとタイダンできる

どんなガクシャにもマケるキがしない

ガクシャはパワーのあるものにスイヨセられて
パワーと共生シようと、吸収しようとする
そんなイキモノだとオモウよ

ボクにとってはガクシャはボクの引き立てヤクだヨ

でも、ボクにはパワーがまだない

ジブンのコトばかりアタマイッパイで
キミをマモれなかった

ボクはキミをマモれるヨウニなりたイな♫

キミはウツクシイから

posted by editor-man at 09:34| 日記

混じる

二学期と三学期は混じっている気がしていた。

何故なら、予言者が先に二学期に現れたから。

例えて言うなら、時空が入り交じっているような。。。


posted by editor-man at 01:16| 日記

2014年12月26日

なんとも・・・

なんとも・・・

もしかしたら、二学期は
今日終わったのかしら?


なんとも・・・

posted by editor-man at 23:16| 日記

2014年12月19日

望遠メガフォン

「望遠メガフォン」

これを使うと、たくさん人がいるところに向かって、
ただの一人に伝えられるみたいなの。

僕の場合、受け側との周波数の問題かもしれないよネ。

いざ、周波数に想いを込めて、進むべし。 → 進んじゃう。

ちなみに、振り返ると、二月の第一弾は「セルフ将棋」、、、
だったよね。


さて! ショウがとれるといいでショウ。



どうだ、ドラえもん。
posted by editor-man at 21:51| 日記